WORK

COLLABORATION

JAN.2020 FENDI × ANREALAGE

JAN.2020 FENDI × ANREALAGE
JAN.2020 FENDI × ANREALAGE JAN.2020 FENDI × ANREALAGE JAN.2020 FENDI × ANREALAGE JAN.2020 FENDI × ANREALAGE JAN.2020 FENDI × ANREALAGE JAN.2020 FENDI × ANREALAGE JAN.2020 FENDI × ANREALAGE JAN.2020 FENDI × ANREALAGE JAN.2020 FENDI × ANREALAGE

2020年1月13日(月)午前10時(イタリア現地時間)、フェンディ ミラノオフィス(所在地:Via A.Solari 35,Milan )にて、クリエイティブ・ディレクター シルヴィア・フェンディ(Silvia Venturini Fendi)による2020-21年秋冬メンズコレクションが発表され、アンリアレイジとのコラボレーションを発表しました。フェンディが日本人ファッションデザイナーと協業するのは初めてのこととなります。

フェンディ2020-21年秋冬メンズコレクションにおいて、アンリアレイジのコラボレーションアイテムは太陽光で色や模様が現れるアウター、ジャケット、シャツ、バッグ、シューズ、ハット、グローブ、ネクタイ等。ルックは、スポーツにインスパイアされたアウターウェア、ミトン、インサイドアウト仕立て、バッグとアクセサリーなどが登場しました。太陽光にさらされると、ホワイトタイガーの キルティングがフェンディのアイコンカラーであるイエローに輝き、ホワイトダイアモンドのキルティングからは、フェンディの新コードがブラックに浮き出てきます。

 

 

Silvia Venturini Fendi collaborates with ANREALAGE

Silvia Venturini Fendi collaborates with the Japanese designer Anrealage on a selection of photochromic outerwear and accessories. As the first Ready-to-Wear designer to utilize UV sunlight for colour-changing fabric technology in 2013, Anrealage creative director Kunihiko Morinaga is an industry pioneer. The four FENDI Men’s silhouettes represent the first photochromic Menswear on a European runway and include four light-sensitive transformations across sports-inspired outerwear, mittens, inside-out tailoring, bags and accessories. When exposed to UV sunlight a white tiger quilting shines a FENDI yellow and a white diamond quilting reveals a new FENDI Code in black.

 

 

フェンディ2020-21年秋冬メンズコレクション詳細

日本語