ANREALAGE

ANREALAGE×ASICS
テクノロジーを纏う

ASICSとの協業となるKALEIDOSCOPE COLLECTION(カレイドスコープコレクション)、
光の反射を利用し,異なる二つの表現を生み出す服作りは、
日常と非日常の境界を探るブランドの原点とも言える作品。
素材とアイデアで魅せるウェアラブルテクノロジーとは。

MOVIE

 
VIEW

ANREALAGE×ASICS KALEIDOSCOPE COLLECTION

昼から夜にかけて表情を変えるコレクション、
再帰性反射を応用した特殊な素材を使用することで、
1つのアイテムで2つの視点を持つ服を表現。

ホワイトをベースに幾何学調のグラフィックを施した特別仕様の再帰性反射プリントを、
服の襟元や背中、シューズのアッパーや靴紐などに採用。
日中はホワイトベースに繊細なカレイドスコープ(万華鏡)模様が表現され、
暗くなり光が当たるとカラフルな色と形が共に浮かび上がる仕掛け。

映像では「テクノロジーを纏う」というプロダクトコンセプトに基づき開発された、
リング「phase O(フェーズオー)」 を採用。
フェーズオーの開発の他、ライティングと動きのパターン、
サウンドといったトータルデザインを、
RHIZOMATIKS RESEARCH(ライゾマティクスリサーチ)が担当した。

世界有数のスポーツ用品メーカーASICSとの協業となる今回のコレクションは、
スポーツシーンでのパフォーマンスとデザイン性を両立させた、
ウェアラブルテクノロジーの結晶である。

PRODUCT

日中はホワイトで統一され爽やかな印象を与えるデザインに。ジップの開閉やフードの着脱など、その日の気分によってスタイルを変えることも可能。夜になると光を反射することにより、繊細なグラフィックが浮かび上がるデザインに。昼夜で異なる二つの表情を見せるアパレルラインは、都会の夜のランニングや街歩きに映えるデザイン性を持つ。
一方で、デザインだけではなくスポーツウェアとしての機能性も併せ持つ。ウェアで使用されている生地は超軽量で、肩周りや腕周りなど動きやすさに配慮した設計はASICSの技術の賜物である。ASICSが培ってきたスポーツウェアとしての機能性と、ANREALAGEのデザイン性が融合したカレイドスコープコレクションは、これまでにない新しいスポーツウェアの提案だ。
スニーカーのモデルとなるfuzeX Rushは、ミッドソールに独自開発のスポンジ材「fuzeGEL(フューズゲル)」を搭載。かかと部に着地時の衝撃緩衝性を高めた機能を、前部に蹴り出し時の反発性を高める機能備え、走行時の動作に重要な機能をバランスよく発揮。 都市のランニングシューズを象徴して、シューズ底面は、渋谷のスクランブル交差点のアスファルトの凹凸模様をデザイン。
万華鏡を表現し幾何学調のグラフィックを施した特別仕様の再帰反射プリントをシューズのアッパーデザインに採用。また靴紐にも同様の素材を使用し、細部までこだわりを追求。都市のランニングシューズとしてのデザイン性と機能性を併せ持ち、ANREALAGEとASICSの求めるスポーツとファッションの融合を体現したシューズとなっている。

LOOK

日本語