WORK

EVENT

フランスのポンピドゥー・センター・メッス。グループ展に参加

フランスのポンピドゥー・センター・メッス。グループ展に参加
フランスのポンピドゥー・センター・メッス。グループ展に参加 フランスのポンピドゥー・センター・メッス。グループ展に参加 フランスのポンピドゥー・センター・メッス。グループ展に参加

フランスのポンピドゥー・センター・メッスにて開催の1970年以降の日本の現代美術と視覚文化を紹介するグループ展「Japanorama: New Vision on Art since 1970」に2011-12秋冬コレクション“LOW”、 2016春夏コレクション“REFLECT”、 2017-18秋冬コレクション“ROLL”の3作品を展示。


展覧会は「A.奇妙なオブジェクト/身体-ポスト・ヒューマン」「B.ポップアート-80年代以前/以後」「C.協働/参加性/共有」「D.抵抗のポリティクス-ポエティクス」「E.浮遊する主体性/私的ドキュメンタリー」「F.物質の関係性/ミニマリズム」のアートと建築、デザイン、漫画などのサブカルチャーをそれぞれの時代とリアルが浮かび上がるように関係づけてデザインされた6つの構成になっています。これは、日本の現代アート、視覚カルチャーを再考し、新たなトランスレーションを試みる1970年以降の日本現代美術、視覚文化を概観する、海外初の大規模な展覧会となっています。


アンリアレイジは「B.ポップアート-80年代以前/以後」へ参加しています。

日本語